トピックス

弁護士に依頼した際にかかる費用

更新日:

弁護士に依頼した場合に依頼者様にご負担いただく費用としては、大きく分けて以下のものがあります。

法律相談料

文字通り弁護士がご相談者に対して行う法律相談の費用です。

着手金

着手金は弁護士に事件をご依頼いただいた段階でお支払いいただくもので、事件の結果に関係なく(つまり不成功に終わっても)、返還されないお金です。報酬の頭金という訳ではありませんのでご注意ください。

後述の報酬金は、事件の結果次第では1円も発生しないことがあり得るので、弁護士がタダ働きになってしまうことを防ぐためのお金といえます。

報酬金

報酬金は事件の終了時に発生する費用のことで、事件の結果によって金額は変わります。

実費、日当

実費は事件処理のために実際に出費されるもので、裁判を起こす場合でいえば、裁判所に納める印紙代と予納郵券(切手)代、記録謄写費用、事件によっては保証金、鑑定料などがかかります。出張を要する事件については交通費、宿泊費、日当がかかります。

当事務所では、ご希望の方には初回相談時に費用の御見積をお渡ししておりますので、遠慮なくお申し付けください。

-トピックス
-, ,

Copyright© 北綾瀬法律事務所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.